NSC New Star Creation New School Creativity

  • 東京校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • 大阪校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

新着情報

【6月2部舞台レポート】NSC44現役生ネタライブ『RUSH』

2021.08.02

 

今回、よしもとクリエイティブアカデミー構成作家コース現役性の

立岡桃さんがライブレポートを書いてくださいました!!

 

よしもとクリエイティブアカデミーでは、

ライターコースや映像クリエイターコースなど様々分野に分かれ

専門的に学ぶことができます!!!

 

よしもとクリエイティブアカデミーは

2022年度入学生募集中🌸

YCAのHPはこちら🌈

 

 

 

初舞台!!NSC大阪現役生ネタライブ

『RUSH』が開催!

 

 

 

 

 

6月30日(水)、NSC大阪の現役生(44期生)によるネタライブ

『RUSH』2部が、よしもと漫才劇場にて開催されました。

NSCに入学して初舞台となる今回のライブ。

 

その晴れ舞台を一目見ようと、平日昼の開催にも関わらず、

場内はほぼ満席。

現役生の中から厳選された総勢36組が4ブロック9組に分かれ、

2分間のネタを多くのお客さんに披露しました。

 

MCはビスケットブラザーズ!

 

 

MCは、「第9回ytv漫才新人賞決定戦」にて優勝経験もある、

芸歴11年目(NSC大阪33期)のお笑いコンビ、

ビスケットブラザーズ(きん、原田泰雅)が務めました。

 

 

 

ビスケットブラザーズからは

「今日が初舞台ですから、一声発せられたらOK。

皆さん温かい目で見てください。」

と会場の空気を和らげる声かけも見られました。

また、「原田の起床時間が、開演13分前だった」と、

きんからの暴露があったり、

拍手の練習の際に原田がギャグを披露したりと、会場を盛り上げ、

やりやすい雰囲気の中イベントがスタートしました。

 

勢い良くスタート!

 

 

Aブロック:満丸/他力本願児/おかゆ/澪澪/ハンコック

   ミラジョヴォヴィッチ/ゲンチガッチ

姫路おでん/ラクサイ

 

 

 

 

トップバッターを務めた満丸は、“小さい頃の遊び”をテーマに

しゃべくり漫才を披露。会場を温めました。

 

 

“ヤンキーカウンセラー”という斬新な設定で

コントを披露したハンコック、

 

「牛丼で」と癖になるフレーズで会場を沸かせたミラジョヴォヴィッチ、

 

“バナナを彫刻して彼女を作った”という

独特な発想で漫才を繰り広げた姫路おでん、

 

など勢いは止まることなくAブロックが終了。

 

MCトークでは、「声もしっかり出てたし、面白かった」と

ネタの完成度に感心している様子でした。

 

Bブロック:とんこつたこやき/彼岸花/ハッシュタグ/パワーゲージ

カク/まだら衛星

爆ばぶ/夢の通い路/おジャマ時間

 

 

 

 

彼岸花は、“相方のもみあげになりたい”という

突拍子もない願望から繰り広げる漫才、

 

カクは今流行りのTHE FIRST TAKEにちなんだコントを披露。

 

爆ばぶは“ホストとラーメン屋を両立させる”コント漫才、

 

「相方と仲良くなりたい」という提案から始まった夢の通い路の漫才、

 

など、現役生とは思えない堂々としたネタで、

会場のお客さんを魅了しました。

 

 

MCトークでは「まだ入学して3か月でしょ?しっかりしてる」

と現役生のネタに2人も驚きを隠せない様子でした。

また、原田は「爆ばぶの長髪の子、本物の感じがした。

俺髪切ろうかと思ったもん」や、

きんは「夢の通い路の年齢が分からん!

老けた若者かめっちゃおじさんか、いい見た目している」

とネタだけでなく、容姿でも気になるコンビを見つけた模様。

ここで会場は10分間の換気休憩を挟んで、

後半戦のCブロックが始まりました。

 

 

熱気冷めやらぬまま後半戦へ!

 

 

Cブロック:アンフィールド/ナダレ式/しょうじん

                 Nick Name/ぬめり猫/こめじるし

      やっと犬/ゴーゴービルディング/低反発シュナウザー

 

 

 

 

女性トリオのナダレ式は“少女漫画の胸キュン”をテーマにした漫才、

 

こめじるしは、見ているうちについつい真似したくなる!?

動きが特徴のコント、

 

やっと犬は“手相占い”と一見ベタな内容から予想できない展開の漫才、

 

低反発シュナウザーは、天才は3時間しか寝ないという

“天才の逸話”をもとにした漫才で、

 

会場は笑いの渦に包まれます。

 

会場のボルテージは高いまま、最後のブロックが始まりました。

 

 

Dブロック:文句/モデル亜ガマ/いちゃりばちょーで/シュモクザメ

はるみ/ぺ/竹虎/黄金鯨/ハイクラウン

 

 

 

 

 

モデル亜ガマは“物の色”についてどんどん展開していくしゃべくり漫才、

 

はるみは生徒を呼び出す教師として、

ピンながらも圧倒される演技でお客さんを惹きつけました。

 

 

ぺは、おかしな恰好の宇宙人が登場し、

会場からざわつきと笑いが起こりました。

 

 

今回のイベントで大トリを飾ったハイクラウンは、

“あたい語を流行らせたい”と嬉しいときや悔しいときに使える

あたい語を披露。

 

 

個性派揃いのブッロクで、爆笑を巻き起こしました。

 

 

 

 

エンディングトークでは、各ブロックから選ばれた

4組(ミラジョヴォヴィッチ/彼岸花/ナダレ式/ぺ)が再登場。

 

MCがそれぞれの芸名やコンビ結成秘話について質問。

先輩芸人とのトークに物怖じせず、

果敢にボケては会場を大いに盛り上げました。

 

 

デビュー戦となった初舞台!NSC大阪44期現役生ネタライブ

『RUSH』は大盛況のうちに終演しました。

 

 

 

 

終演後、NSC大阪の公式Twitterにて、

作家票と社員票による順位が発表されました。

 

 

1位 モデル亜ガマ

 

2位(同率3組) 彼岸花/やっと犬/低反発シュナウザー

 

5位 ナダレ式

 

 

上位5組は7月に開催される『RUSH』への出場が決定です!!

 

 

NSC大阪の最新情報をチェックしたい方は、

公式Twitterのフォローを宜しくお願いします!

 

https://twitter.com/nscosaka

 

 

 

 

 

NSCのことがもっとわかる!

入学希望の方はこちら

※出願は郵送でも可能。詳しくは入学案内をご覧ください。

吉本興業株式会社
Copyright (C) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.