NSC New Star Creation New School Creativity

  • 東京校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • 大阪校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

新着情報

RUSH#17レポート!

2021.12.15

11月29日(月)現役NSC生によるネタライブ「RUSH#17」が大宮ラクーンよしもと劇場にて開催されました!

 

 

今回も、多くの現役NSC生が会場を沸かせまくり、最高のライブとなりました!!

 

「RUSH#17」では、総勢37組が、3ブロックに分かれてネタを披露しました!

 

 

毎月行われているこの“RUSH”ですが、今回MCを務めたのはタモンズのお2人!!

これから出番を控えているNSC生がネタを披露しやすくなるよう、オープニングトークでお客さんを笑わせ、

会場を暖めてくださりました!!!

 

 

それでは早速、「RUSH#17」1ブロック目に出演したメンバーをご紹介しましょう!

 

こちらです!!

 

 

あちあちロボダンス/ばんじゃく/アンビション/千金/アクションクラブ/かくれざと/

カメレオンタイプ/玉井直樹/関東ウルフ/ダイマンガン/グースバンプス/イワサキ

以上の12組が1ブロックに出演しました!!

 

 

 

あちあちロボダンス

栄えあるトップバッターはこの2人!!

元気いっぱいに登場し、コント漫才を披露してくれました!

関西のおばちゃん警察官が、緊張しいな青年を気持ち良いくらいに振り回しまくります。

これぞトップバッター!!と言わんばかりに会場を大いに沸かせてくれました!

 

 

 

かくれざと

登場時から、見るからに“怪しい勧誘”のコントが始まる…?

と、思いきやまさかのコンビニ面接!?!?

そんなスタートから2分間裏切りの嵐!!!

裏切りに裏切り重ね、もっとこの裏切りを見ていたいと思わされるコントを披露!!

まさかまさかの展開に笑い、驚かされっぱなしでした!

 

 

 

関東ウルフ

 こちらのコンビ、

なんといっても息がピッタリ過ぎる!!!

“心霊スポット”の漫才で笑いをかっさらっていきました!

元気、パワー、テンポが最高でした!
ネタ終盤、ブーメランで心霊写真を撮るくだりは

会場が揺れるほどの笑いを起こしていました!!!

 

 

 

グースバンプス 

演技力抜群の同級生コンビが今回もクセのある“釣り”のコントを披露!!

昭和のうるさいおじさんにばかり大物がかかる

謎のシステムに笑いが止まりませんでした!

いつかあの謎のシステムの答えが分かるアンサーソングならぬ、

アンサーコントを見てみたいです…

 

 

イワサキ 

1ブロックのトリを務めてくれました!

こちらの2人も同級生コンビとあって息ピッタリの漫才を披露!

3泊の箱根旅行に行きたいボケの田中リュウと、

3泊は多過ぎると懸念するツッコミのカズの仲の良さが滲み出た漫才で

会場を大いに沸かせてくれました!!

ラストに2人がいちゃつく展開に笑わない人はいないはずです。(笑)

 

 

 

1ブロックから相当ハイレベルな戦いが繰り広げられていました!

 

いやぁ〜NSC生、本当に面白いですね。

 

この後に続くNSC生も気になりますね!!

 

 

 

というわけで、続きまして2ブロックの出演メンバーもどんどん紹介していきます!!

 

 

2ブロックの出演メンバーはこちら!!

 

 

天才キッズバンド/蛍雪フィルム/松風/歩幅800メートル/サルフォード/ジャズ/うどん問答/アリクイエース/たこまる

土手猫/ギャラガーズ/マイファザー

 

 

 

天才キッズバンド

1ブロックの勢いそのまま、2ブロックのトップバッターとして登場!!

独特の世界観のボケと、それを肯定的にツッコンでいくスタイルはまさに今の時代の

“誰も傷つけないお笑い”そのものでした!

そんな独特な新しいスタイルに、お客さんを置いて行かずに2分間走り切れていた姿はとてもかっこよかったです!

 

 

 

歩幅800メートル

来ましたRUSH#17の初トリオ!!!

両サイドのボケ(っくたんたん、グングン小川)にことごとく振り回されるツッコミの山下瞬間センチメンタル。

登場から元気いっぱいの、

「どうもー!歩幅800メートルです!よろしくお願いします!!」

という挨拶は、一緒に言いたくなるようなポップなリズムとキャッチーなポージングがとても印象的でした。

勢いのある気持ちのいい漫才でした!!

 

 

 

ジャズ

そしてお次は、RUSH#17初のピン芸人をご紹介!!!

完成度の高いフリップ芸でジャズ特有の世界観たっぷりなネタ、

“ショートジャズ”を披露!!

ネタ1つ1つでしっかりと会場を沸かせつつ、

“ショートジャズ”の合間にも独特な微笑みを浮かべ笑いを誘い、抜かりなくお客さんの心を掴んでいました!

 

 

 

アリクイエース

確立されたスタイル

圧倒的演技力

恐怖と笑いの絶妙な狭間をついた設定

今回も、RUSHトップ10常連芸人の底力を見せつけられました!!

見事、今回も9位にランクイン!!!

今後もこのコンビから目が離せません!!!

 

 

 

ギャラガーズ

元気いっぱいに登場しました!

0年目と思わせない、

テンポの良い安定感抜群の漫才で会場内を笑い声でいっぱいにしてくれました!!

尾花(ツッコミ)がツッコミをしている時の

ヒルマ(ボケ)の表情にも注目です!!

ネタのラスト、

「アイラブユー!!」

にはなぜか笑ってしまう謎の作用がありました。(笑)

 

 

 

マイファザー

兄の篠原の全力のボケと、

弟のるんの軽快なツッコミで

2ブロックのラストを飾りました!!!

機関銃レベルの圧倒的ボケ数は流石RUSHトップ10常連コンビでした!!

今回も7位にランクイン!!

今後も目が離せないコンビです!!!!

 

 

やってくれますねNSC生〜〜〜。

 

 

1ブロックからの会場の熱量をさらに熱く盛り上げてくれました。

 

一旦換気休憩を挟み、ラスト3ブロック目へと続きます。

 

 

いよいよ最後のブロックです!!

 

どんなNSC生が出演していたのか紹介していきますよ!!

 

 

サボテンミュージアム/どんこう/モトキアツガリ/二賽/松本人玄/弁蔵/あまくちコーク/

BELIEVE TO RUN/にわとりの日/不落到/ナリアケ/レイブン/5次元サッポウズ

 

 

 

サボテンミュージアム

“飼っているアメリカザリガニにアメリカの空を見せたい!”

という独特な世界観のコント漫才を披露!!

終始飼っているアメリカザリガニの気持ちを考えてあげる、という不思議な世界観の中、

淡々と続くボケにパワー全開のツッコミが見ていて気持ち良かったです!!

 

 

 

松本人玄

クセ強めの芸人がお好きな方におすすめです!!!(笑)

初めは一体何が起きているんだ…?

と置いて行かれそうになりましたが、後半にはしっかりと心を掴まれてしまいました!!!

見た目とギャップのある軽快なダンスはとてもインパクトがあり、

なんだか夢に出てきそうでした!!!!

 

 

 

BELIEVE TO RUN

印象的な赤い衣装と想像以上の良い声で独特な登場をして、

スタートからお客さんの心をしっかり掴みました!!!

そして探偵のコントで良い声を存分に活かしつつ、

軽快なボケ、ツッコミが目立っていました!!

これからも彼らの活躍に期待大!!!!!

 

 

 

5次元サッポウズ

家を出て行ってしまった母親を追いか蹴るべきだと熱く語る息子と、

頑なに動こうとしない父親。

息子がここまで熱くなるその理由は…

まさかの両親がカップルYouTuber!?!?

この裏切りに笑わない人はいないでしょう!!

今回ラストのトリを務めた彼らもなんと、9位にランクインしています!!

 

大盛り上がりのまま全組のネタが終了し、今回はなんと!!

 

東西のバトルライブへの出演をかけた1分間のショートネタのコーナーもございました!!

 

 

このコーナーに出演したメンバーはこちらの5組です!!

 

 

たこまる/関東ウルフ/イワサキ/にわとりの日/クニサダ

 

 

 

たこまる 

なんと、たこまるの使っている小道具は全て自作なんだとか!!!

制作期間は3ヶ月!!!!

その3ヶ月間の制作期間が報われるほどの笑い声が会場いっぱいに響いていました!!

今後も彼の作るネタ、小道具にご注目です!!!!

 

 

 

にわとりの日

早押しクイズ練習をする女の子…?

と、思いきや

「人ん家のインターホンで早押しの練習しないで!!!!」

 

ここから始まる小梅ちゃんのインターホン遊びのレパートリーに全員が釘付けでした(笑)

 

 

 

クニサダ

1分間の漫才を披露。

なんと彼ら、このショートネタのコーナーのみの出演ということで、

並々ならぬ思いで舞台に立っていたと思います。

パワーワード盛りだくさんで攻めの漫才で会場は笑いに包まれました!!

 

 

 

そんなこんなでRUSH#17も無事に終了!

あなたの注目するNSC生は誰ですか??

 

27期生、どんどん面白くなってきていますから、1組だけには絞れませんよね…

 

 

これからの活躍にも目が離せませんね!!!

2時間あっという間のライブでした!!

 

また、来月もこちらの“現役NSC生によるネタライブRUSH”、ございますので

皆さま是非お楽しみに!!!!

 

 

 

というわけで、

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!!

 

 

 

 

レポーター:YCA平仲紅葉

 

NSCのことがもっとわかる!

入学希望の方はこちら

※出願は郵送でも可能。詳しくは入学案内をご覧ください。

吉本興業株式会社
Copyright (C) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.