NSC New Star Creation New School Creativity

  • 東京校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • 大阪校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

新着情報

【10月2部舞台レポート】NSC大阪44期現役生ネタライブ『RUSH』

2021.11.08

 

今回は、よしもとデジタルエンタテイメントアカデミーの

鳩山さんがライブレポートを書いてくださいました!!

 

よしもとデジタルエンタテイメントアカデミーでは、

今後デジタル化するエンタテイメントを最前線で学ぶことができます!!!

 

よしもとデジタルエンタテイメントアカデミーは

2022 年度入学生募集中🌸

YDA の HP はこちら🌈

 

 

 

 

 

10月28日(木)、NSC大阪の現役生(44期生)による

ネタライブ『RUSH第2部』が、

よしもと漫才劇場にて開催されました。

 

ネタを披露できる、現役生にとって貴重な舞台。

そして今期からはランキングシステムが採用され

3位以内に入ると来月の

『RUSH』出場権が与えられる

現役生が初めて経験するバトルライブでもあります!

 

 

さらに今月は『RUSH』総合で上位2組に入ると

劇場所属に繋がるバトルライブ

『UP TO YOU !!サバイバルステージ』への

出場権が与えられるとあって

24組の現役生は皆、気合十分で挑みます!

 

 

MCは、 からし蓮根!

 

 

今回、MCを務めたのは、NSC大阪35期の

からし蓮根(左:伊織、右:杉本青空)。

 

登場早々、出演する家族も

観覧に訪れることが多いこともあり

「自分の産んだ子が出るよ〜と言う方は?」と

独特な表現で伊織が問いかけると

客席では笑いとともに

チラホラと手が上がります。

 

その後も、二人が現役生だった当時に

ライブを見にきた青空の祖父母が起こした

お茶目なエピソードを披露すると

すでに客席のあちこちから笑い声が。

 

会場が和み、温かい雰囲気になったところで

「どうか授業参観だと思って見てやってください」

と、青空が客席に声をかけ

ついに現役生のネタがスタートします!

 

 

現役生ネタライブがいよいよスタート!

 

 

1ブロック目:ゲンチガッチ/モンジャ/やばいおとな

アーモンド蝉(あーもんどぜみ)/ねぎ/ベスタベーラ

彼岸花(ひがんばな)/万能アレンジ(ばんのうあれんじ)

 

 

 

 

客席からの大きな拍手で迎えられ登場した

トップバッターはゲンチガッチ!

小学校の頃にした悪いこと、というテーマで

早速、会場からは笑いが。

続くモンジャの、忍者になりたい!というネタでは

大きなアクションを交えた漫才で

さらに客席が盛り上がっていきます。

 

 

 

 

男女コンビの、やばいおとなは、

コンビ名どおり「やばい」家庭教師のネタを披露。

 

続くアーモンド蝉、ねぎと

男女コンビが続きます。

 

ねぎは、コントで

メイド喫茶のネタを披露しましたが

なんとメイド服を着ているのは男性の吉見!

最初のインパクトに違わず印象的なネタで

客席を引き込みました。

 

 

 

 

転職をめぐる噛み合わない二人のコントで

笑いを産んだのはベスタベーラ。

 

続く彼岸花も、突拍子もない発想から

展開していく漫才で、客席を沸かせます。

 

そして最後は、万能アレンジが

客席に彼女がいる、という

しゃべくり漫才で締めてくれました。

 

 

再度登場した、からし蓮根の二人も

個性あふれる現役生のネタに引き込まれたよう。

 

モンジャには

「漫才終わりの手続きが多すぎる!」と

独特な締め方に青空からツッコミが入り

客席からも共感の笑い声があがりました。

 

 

 

まだまだ現役生のネタは続きます!

 

2ブロック目:猫又ロック(ねこまたろっく)

モデル亜ガマ(もでるあがま)/屋敷女(やしきおんな)

ミラジョヴォヴィッチ/四中(よんちゅう)

スキップ・ビート/ともこ/ハイクラウン

 

 

 

 

ブロックのトップバッターは猫又ロック!

昔話の登場人物と飲みにいくなら、という話題に

共感とともに大きな笑いが起きます。

また続くモデル亜ガマも、

母親の友達が家に遊びにくると気まずい

と、同じく共感できる話題に何度も笑いが!

屋敷女は昨日の晩御飯について

話しているはずが、聞けば聞くほど……?

というネタで引き続き客席を盛り上げます。

 

ミラジョヴォヴィッチは

謎の言語を話す逃亡者のコントを披露。

四中には、しゃけフレークを作る試験

という独特の切り口と、力の入った小道具も相俟って

客席も引きこまれます。

 

 

 

 

そして三連続コントの最後

スキップ・ビートは、ベランダの服を盗んだ男が謝罪に来た

というネタが、思わぬ方向に展開して

何度も笑い声が続きました。

 

個性的なネタの続く2ブロック目。

ともこは、大きいタルを開けたら力士が眠ってた

という独特な感性のネタを。

 

 

 

 

そしてラストを飾ったハイクラウンは

面白い遊びを発明した!

と熱く語りはじめたものの……? と

どちらも最後まで

個性豊かなネタで会場を沸かせました。

 

 

再度登場したMCの二人も

現役生のネタを楽しんでいる様子ですが……

控室のお手洗いで遭遇したという

ともこについては青空が

「アイツ見た目が怖い!」

と必死に伊織に訴え

その個性的なビジュアルを思い出した

客席からは笑いが起きました。

 

 

休憩を挟み最後のブロックへ!

 

3ブロック目:ホルスタイン/これからの子(これからのこ)

ウリ/キンツル/マクレガーズ/

       ヨシイチ/竹虎(たけとら)/阿Q(あきゅー)

 

 

 

 

 

トップを飾ったのはホルスタイン!

結婚の挨拶教室のネタで

休憩後にも関わらず客席からは次々に笑い声が。

 

これからの子が

カバがスイカ食べるところでご飯が食べられる、と、

独特な感性を存分に活かしたネタを披露すると、

続くウリは、バトンパスの練習のネタを披露。

 

 

 

 

そして、歌×Wツッコミ

という新しいスタイルで

勢いあるネタを披露したのはキンツル。

会場からも、テンポの良い二人の漫才に

最後まで笑いが絶えませんでした。

 

マクレガーズは占いをテーマにした漫才、

ヨシイチは、謎の声を探るコントと続きます。

 

そして竹虎は、遅刻するサラリーマンを

小学校の運動会のように実況するコントを披露。

 

客席からは、誰もが経験したことのある? 光景と

実況のシュールさに繰り返し笑い声が。

 

 

 

 

最後は、阿Qが

耳に残るツッコミのフレーズで客席を沸かせ

24組のネタを締め括ってくれました!

 

 

ネタの後には企画コーナーも!

 

先月から始まった、企画コーナー。

今回は【チーム対抗!NSC大喜利】と題して

現役生たちが大喜利に挑みました。

 

先輩のMCでコーナーに挑めるとあって

気合が十分すぎる騒がしい現役生たちを前に

「テニスサークルの合宿みたい」

「大事故!」

と、青空はツッコミに大忙し。

 

 

 

 

審判を任された伊織も

現役生たちの勢いあふれる回答に

毎回、悩みながら札を上げていきます。

 

 

 

 

青チーム/赤チームに分かれ、

合計3ブロックで勝負した大喜利対決は、

みごと、青チームの勝利となりました!

 

 

そして、運命の結果発表!

 

ついに今回の現役生ネタライブの

TOP3の発表です。

 

ここで名前を呼ばれると

来月の『RUSH』出場が確定するため

舞台裏では現役生たちも

息をのんで発表を見つめます。

客席も緊張に包まれるなか発表された

今回の順位は……

 

3位 キンツル

 

 

 

 

2位 スキップ・ビート

 

 

 

 

1位 モデル亜ガマ

 

 

 

1位に選ばれたのはモデル亜ガマ!

 

 

舞台上にも登場して、喜びを噛み締めます。

「どっちもBEAMSの店長なん?」と

MCの二人に、いじられる場面もありつつ

客席の大きな拍手のなか、公演は終了しました。

 

 

『RUSH』は、まだまだ続きます!

 

個性あふれる現役生たちのネタが見られる

『RUSH』は、来月以降も続いていきます!

そして、なんと現役生のなかには

M-1の準々決勝進出を決めた生徒も……!

劇場に足を運んで

もしくはオンライン配信で

ぜひ、新しいスターを探してみてください!!

 

 

NSCのことがもっとわかる!

入学希望の方はこちら

※出願は郵送でも可能。詳しくは入学案内をご覧ください。

吉本興業株式会社
Copyright (C) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.