NSC New Star Creation New School Creativity

  • 東京校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube
  • 大阪校
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

新着情報

NSC東京現役生ネタライブ『RUSH』が開催! 【RUSH#7】レポート

2021.09.08

8月30日(月)、NSC東京の現役生(27期)によるネタライブ『RUSH』#7#8#9が、

ヨシモト∞ドームにて開催されました。

 

 

 

 

午前中の早い時間にも関わらず、会場はほぼ満席。

 

 

 

『RUSH』#7では、現役生の中から厳選された総勢84組のうち、28組が持ち時間2分でネタを披露しました。

 

 

 

MCはそいつどいつ!

 

 

 

お客さんへ「現役生の為にも笑ってあげて下さい!!」と会場全体の緊張をほぐす為、声掛けをしていました。

 

 

拍手の練習も終え、出演者の紹介…

 

 

そんな中、話題は芸名の話へ。

芸名からどういう芸人なのか、予想を立てていました。

 

 

会場が十分に温まったところで

 

 

現役生ネタライブスタート!

 

 

 

トップバッターを務めたのは、

かくれざと

 

 

 

終始相方の話を遮るという設定で、舞台を大きく使い、笑いを誘いました。

 

 

 

ぶりはまちは、悩みを相方に相談するか、弁護士に相談するか悩むという設定の漫才を披露。

 

 

七条きり(しちじょうきり)は、個性的な学校に遅刻してきた女子高生を演じきりました。

 

 

 

 

 

不落樽-フラクタル-

アイドルのコンサート会場に来ているりんごとリスが、推しに呼ばれそうになると黄色い歓声を出すという、斬新なコントを披露!!

現実ではあり得ない設定なのにも関らず、内容がスッと入ってきて、惹き込まれました。

 

 

 

 

吉田待ち惚けは、教師とキラキラネームの生徒のコントを披露しました。

 

 

 

 

ザンゾウ

おじいちゃんと50年間近くで守り続けるアンドロイド、そして未来から来たSPという設定のコントでした。

ネタ中の「スタンバイ早すぎない?!」というツッコミに、客席は大爆笑。

 

 

 

 

 

そして、前半ブロック最後は、スピカが料理教室を題材に、ハイテンションな漫才で締めてくれました。 

 

 

 

換気休憩を挟み、後半ブロックへ。

 

 

 

 

後半戦スタート!

 

 

 

 

後半最初のMCでは、再び芸名の話題に。

 

 

 

 

「いちごキャンディ、女の子かと思いきや男だったな」等、感想を述べていました。

 

 

 

「吉田待ち惚け、いいなあ」と現役生の芸名を高く評価する場面も。

 

 

 

そんな中、久保井優樹が芸名を本名にしているという理由で、大注目を受けました。

 

 

 

久保井優樹がどんな人物なのか、妄想を膨らませていました。

 

 

 

 

 

後半戦の出演者紹介が終わり、いよいよ現役生のネタが始まりました!

 

 

 

 

 

クニサダ

トップバッターは、クニサダ。しりとりという、シンプルな設定を新しい切り口で表現し、2分間客席を笑わせ続けました。

 

 

 

 

セントバーナァドンは、お弁当を買いに行くという設定の漫才、

 

 

 

田村論理は、死体役の授業をテーマにコントを披露しました。

 

 

 

 

 

そしてMC中、話題に上がり、注目を浴びていた

久保井優樹

格好といい、何から何まで個性的で、お客さんを魅了していました。

「クロックスの湯切り」、好きでした。

 

 

 

 

そして最後は、大城間が締めてくれました。

切った髪の毛を集める美容師という、斬新な設定のネタを披露しました。

 

 

 

 

 

現役生のネタが終わり、コーナー企画へ!

 

 

 

 

 

「NSCエピソードクイズ」というタイトルで、

現役生のエピソードトークをクイズ形式にし、オチを当てるという企画でした。

 

 

 

 

 

なんと、「優勝者は今年の主席の権利が与えられる」という、そいつどいつさんの発言に、

現役生たちは大盛り上がり。

 

 

 

コーナー出演した現役生は全4組。

不落樽、セントバーナァドン、アンチキューブ、アイランドアイランドでした。

1組各1問ずつ出題しました。

 

 

 

正解したら1ポイントというルールでしたが、

不落樽は不正解にも関わらず、回答が大喜利として面白かった為、

特別に1ポイントを獲得しました。

 

 

 

 

出題者であるアンチキューブも、「今度からそれで言います」とコメントしていました。

 

 

 

最後のアイランドアイランドの問題を、市川さんが秒殺し、全ての問題が終了しました。

 

 

 

 

栄えある優勝者は・・・

 

 

 

 

 

市川刺身さんでした!!!

 

 

 

 

 

 

NSC東京27期現役生ライブ『RUSH』#7は、大盛況のうちに終演しました。

 

 

 

 

 

終演後、NSC東京公式Twitterにて発表された『RUSH』#7#8#9の順位はこちら。

 

 

 

1位 ボンクラの王様

2位 かけおち

3位 アリクイエース

4位 カーステレオミュージック

4位 久保井優樹

6位 クニサダ

7位 ナンシャ

7位 ギャラガーズ

9位 マイファザー

9位 イワサキ

9位 ナリアケ

9位 アイバース

 

 

 

 

 

こちらの12組含め、今後の活躍に注目です!!!!

 

 

 

 

NSC東京の最新情報をチェックしたい方は、

公式Twitterのフォローを宜しくお願いいたします!

 

 

 

レポーター:YCA東京 清水麻由

NSCのことがもっとわかる!

入学希望の方はこちら

※出願は郵送でも可能。詳しくは入学案内をご覧ください。

吉本興業株式会社
Copyright (C) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.